企業紹介

代表者あいさつ

弊社のモットーは長野県から全国へ!

長野県の農産物加工食品を通して全国に長野県の魅力を発信出来たらと考えております。
色々な野菜や果物に恵まれている長野県!
色々な商品がありますが、まだまだ全国的には知られていな名品や郷土食が沢山あるはずです。
自分自身のアンテナを高く持ちそんな商品を全国にご紹介できたらと考えております。
又、新商品開発で昨年度からコラボ商品を2点程発売致しました。
1点目は弊社、自社農園で栽培した白えごまを須坂市にあります糀屋本藤さんの長野県産の大豆で作ったお味噌と合わせた『えごまみそだれ』
2点目は自社農園で栽培した菊芋と黒姫和漢薬研究所さんの『えんめい茶』をブレンドした”菊芋茶(えんめい茶ブレンド)を発売致しました。
お土産業界が低迷する中この様な、長野の県産、老舗メーカーさんとがっちりとタッグを組んで、ワンランク上の商品を開発、ご提案できたらと考えております。
日々精進を忘れずに、ひた向きさも持ちながら社員一丸となって邁進して行きたいと思いますので、今後とも西軽井沢物産を宜しくお願い致します。

西軽井沢物産株式会社
代表取締役社長 萩原 正貴

会社概要

社名西軽井沢物産株式会社
住所長野県 北佐久郡御代田町馬瀬口2090
電話番号0267-32-2233
設立昭和44年10月1日
資本金1,200万円
最寄り駅しなの鉄道御代田駅
従業員25名 2020年1月現在
会社概要

昭和44年10月1日創業
萩原正成氏により野沢菜漬を中心としたお漬物製造を始める。
創業当時は山ごぼうの生産が盛んであり、正成氏は山ごぼうの生産で農家をまとめ山ごぼうと言えば弊社のことであった。又、中国などから視察研修も盛んに行われていた。
平成2年度から二代目社長、萩原義数氏により現在の軽井沢プリンスショッピングプラザに直営店を出店し以降直営店強化に努める。ピーク時には新宿・新横浜、また、飲食部門も展開しておりましたが現在は3店舗での営業となっております。
平成23年萩原義数氏が長年の食品衛生に携わっていたことが認められ、県知事賞序章
平成27年三代目となる萩原正貴氏が社長就任、現在は漬物以外にも自社農園で栽培した菊芋・えごまなどを『浅間のみのり』ブランドとして展開しております。

交通アクセス

直営店のご紹介

西軽井沢物産自慢の品々を取りそろえた直営店「味蔵」。
浅間山麓の清らかな空気の中で育てられた四季の味。
漬物、そば、ジャム、など信州の名産品を各種取り揃えております。
ふるさとの味をお楽しみ下さい。

四季の味蔵 信州まつもと空港店

四季の味蔵 信州まつもと空港店

松本市大字空港東8909
信州まつもと空港ターミナルビル2F
TEL/FAX 0263-86-3233

軽井沢プリンス・ショッピングプラザ店

四季の味蔵 軽井沢・プリンスショッピングプラザ店

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
プリンスショッピングプラザスーベニアコート内
TEL/FAX 0267-42-8520

四季の味蔵旧軽井沢店

四季の味蔵 旧軽井沢店

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢12-2
TEL/FAX 0267-41-6677